受講生のお声

受講生のお声

東洋美食薬膳茶認定講座

日常の中ですぐに取り入れることができました

日常の中ですぐに取り入れてることが出来る薬膳茶。季節・体質・症状別ブレンド法を学び実践できる力をつけたいと受講いたしました。揺らぎ世代の日常にも是非取り入れて欲しい養生法です。日々の美容やアンチエイジングに役立てています。 (40代 K・M 様 )

自分や家族の体調を考えた組み合わせが学べるようになりました

薬膳茶は、一番身近な食養生であるとお勧めいただき東洋薬膳茶アドバイザーとスペシャリストを取得致しました。身体を温めたい時やクールダウンしたい時など、自分や家族の体調を考えた組み合わせを学ぶ事ができ、日々の養生にとても役立つので沢山の方にお勧め! (40代 Y・N様 )

飲み物を体調に合わせて選ぶことができるようになりました

薬膳の勉強を始めても、日々のお料理に生かそうとすると、考えるだけで難しそうだし続けるのも大変だと思っていましたが お茶なら続けられるかもしれないと思い受講しました。 茶葉自体の効能を知るだけでも、これまで何気なく選んでいた飲み物も日々体調に合わせて選ぶことができるようになり、 さらに効能UPのために組み合わせる食材もとっても身近なもので実践しやすい! 毎日「何を飲もうかな?」と考えるときに、これまでちゃんと気にしてこなかった自分の体調にも気を配れるようになりました!

東洋食育薬膳認定講座

漢方薬や野草の知識は生活において大いに活躍しています

食養生だけでなく、伝統的な食文化や身近な漢方・野草についても学べる豊富な内容に惹かれて受講いたしました。 薬膳については多少の知識はありましたが、五節句や二十四節気といった伝統食学を学んでみると改めて人間は自然の流れの中で生かされているなと思い知らされました。 忙しさを理由に季節の移り変わりに気づかずに過ごしてしまいかちですが、季節や気候の変化をきちんと感じながら食べることがいかに大事かを改めて感じました。 また、選び方がわからなかった漢方薬についてや、身近な野草の学びは今後の生活に大いに活躍しそうです 。 (40代 飲食経営 A・O様)

薬膳食養学、家庭漢方薬、薬草学、伝統学と幅広く学ぶことができました

東洋食育薬膳アドバイザー 家庭における食医を目指し食育学を学びたかったので受講しました。東洋医学の基本から薬膳食養学、家庭漢方学、薬草学そして伝統食学まで学べ、すぐに生活に生かしていける講座でした。学んだ伝統食や食文化を子どもたちにも伝えていきたいと思っています。 (40代 K・M様)

愛娘に食育薬膳を実践しています

不安定な気候で大規模な自然災害が発生する昨今、我が家が健康なのは日々の食養生のおかげ!薬膳的目線で旬や伝統文化を知る事でより身近に薬膳を食卓に取り入れる事ができます。愛娘にしっかりと食育薬膳を実践して、後世まで健康であってほしいと願っています。(I・K様)